出会い系で出会えたサイトとその女たち

出会い系で出会えたサイトとその女たち〜美人から野獣まで

出会い系で出会えたサイトとその女たち

出会い系を長年やってるととにかくいろんな経験をします。中には驚くような美女から、まさに野獣のような女まで様々です。
でも、出会い系はとにかく面白いです。
出会い系仲間の中には出会い系ができた当初から使ってる人も多くいますが、それだけ出会い系は出会えるし、面白いものだということです。

 

今回このサイトは僕の失敗から学んだ経験を活かして、出会い系初心者でも失敗なく出会える方法、どんな女性が出会い系にいるのか?などを書いています。

 

出会えたサイト

初心者でも出会えるサイト、僕が出会えたサイトがこちらです。

 

なぜ出会えるか?についても書いています。
実はほかにも出会えたサイトはありますが、出会い系になれてない人やサクラに騙される人を見てるとまずはこのあたりが鉄板です。

 

女性の登録者も多く、サクラもいない、そして出会うための機能がたくさんあるからです。

 

サクラのいない出会い系や女性の多い出会い系はほかにもありますが、やはり出会えるために出会い系を利用してる人が大半だと思いますので、
この出会える機能をフル活用する方法が備わってる出会い系サイトがおすすめです。

 

しかも用途に応じていろんな使い方ができるわけです。
今すぐヤリタイ!一緒に飲みたい、会話するだけでもいい、食事に行きたい、セフレが欲しいなどいろんな用途ごとの使い方できるので僕は重宝しています。

 

出会えるための機能が多い出会い系はやはり絶対活用するべきです。

 

ワクワクメール

もう鉄板の出会い系ですが、とにかくいろんな使い方ができるし、出会いやすい出会い系のナンバーワンです。
ワクワクメールはその目的ごとにたくさんの機能が使えて出会いやすさをサポートしてくれます。
ワクワクメールそのものが出会うためのアプリと言っても過言でなく、これさえあれば初心者でもその日のうちに出会うことも可能です。
※ホントに可能です。

 

PCMAX

出会えないという声が多いけど実は出会えるPCMAX、このPCMAXは僕がフル活用する出会い系ですが、ネットでは一時出会えないという声が多く見受けられました。
でもそれってPCMAXの使い方そのものが間違っていたからなんです。
今だに僕はPCMAXを自分でも活用してるし、友達に教えるときにワクワクメールと同じく登録させるのがこのPCMAXです。
それだけ出会える出会い系です。
サクラもいない、出会いやすい、出会うまでの費用が安いとかなりおすすめな出会い系です。

 

出会い系で出会えた女たち

正直出会い系というところは、ホントに様々な女性と出会えます。
もう美女から野獣という表現は全くウソでも誇張でもありません。

 

もちろん飛んでもないヤバイ人もいますし、美人もいます。

 

出会い系をやってない人と会話してると
「出会い系に美人やかわいい子なんているのか?」「出会い系なんてブスばっかりでしょ?」という人がたまにいますが、
全くそんなことはありませんし、僕は

 

確かに美人やかわいい子ばかりではありませんがそれは実社会でも同じ。
キャバクラですらかわいい子なんて割合的に全員の3割程度しかありませんよね?

 

だからかわいい子もいればそこそこの子もいる程度に考えておく方無難です。

 

とはいえ、実際経験からいうと女性は男性よりはるかに出会い系に関して抵抗がないというか、偏見がないんで、かなりかわいい女性や美人もいます。
芸能人の卵なんてのもいましたし、モデルクラスの美人もめずらしくありません。

 

過去最高に出える時代に!

 

男性からすればそういう女性は出会い系を使わなくても男に困らないだろうと思うのかもしれませんが、
実はそういう女性って男性からあまり誘われないんで(男性が引いちゃうみたいです)逆に出会い系じゃないと出会えないという女性も多いんです。

 

特に今って草食系男子が増えてるんで、そんなのじゃ物足りないってことで
どんどん美人が参入しています。

 

ひと昔前は出会いバーなどは女性を集めるのに一苦労だったのに今や女性が勝手に集まってくる時代です。

 

こんなチャンスは二度とないかもしれないので、このチャンスのうちにどんどん出会い系で女性をゲットしておいてください。

 

 

出会えるポイント

出会えるためにはやはり最初のアプローチが肝心です。

 

そのアプローチでもとくに重要なのがプロフィールです。

 

 

結構ここを適当に書いてる人も多いのですが、ここはしっかり描いておいてほしいところです。

 

出会い系サイトのプロフィール作成にあたり、顔写真の掲載はより出会える確率を高める要素として非常に重要です。

 

どの出会い指南サイトを見ても、自分の顔写真はできるだけカッコよく撮れとあり、見栄えの良い写真を撮る方法などが解説されていて、僕もその考え方に対して異論はありません。

 

様々なテクニックを用いて見栄えの良い写真が撮れるに越したことはありませんし、これまで撮った写真の中でよく撮れている写真があればそれを使うのもアリでしょう。

 

しかし、初心者の方はここで疑問が生じるかもしれません。

 

実際はあまりルックスに自信がないのに、いわゆる「盛った」写真で釣り上げた相手が実際に自分と会ってどう思うのか?

 

あまりにも写真と掛け離れた見た目にギャップがあると相手の女性はドン引きしたり怒ったりしないのだろうか?

 

まあ、そう思うのも当然です。
僕も最初の頃は同じような考えを抱いていたものです。

 

しかし、僕自身これまでに多くの女性と出会ってきた経験から、今ではその心配は全く必要ないという結論に達していて、
むしろ自画撮りでどこまで盛れるかさらなる高みを目指して頑張っている程です(笑)

 

個人的にはとことん盛れば勝ちです!

 

では、自分の写真に関して、写真と実物の差を気にする必要が無い理由をいくつか挙げてみましょう。

・女性も写真は盛っている

お互い様ということですね(笑)

 

「詐欺写メ」という表現がありますが、ホントにどう見ても別人だとしか思えない写真を掲載している女性はかなり多いです。

 

しかし、本人達は特に悪びれる様子もなく、コチラが写真で抱いていたイメージとは違った見た目で平然と現れるわけです(笑)

 

特に女性は美に対する意識が強い人が多く、写真に限らず常により美しくありたいと思う存在であり、化粧で変身する様子などは最たる例だと言えるでしょう。

・写真はあくまでも出会うまでのアピールポイント

これまでにも何度が記事で書いていますが、僕は実際に会って仲良くなった女性に対し、会う前の僕の写真と実際に会った後の実物の僕の比較を何度か質問したことがあり、全員が写真のイメージと違ったと言い、中には全くの別人だと言う女性もいましたがそのあとも体の関係にもなったし口説くうえで特に問題はありませんでした。

 

その頃僕がプロフィールに掲載していた写真は特に盛っていた訳でもなく、正面から普通に撮った自画撮り画像で、素の自分に一番近い感じの写真だと思ったので採用したのですが、それでも女性からはこのような反応でした。

 

この事で僕が感じた事が二つあります。

 

「結局どう撮っても実物とは違って見える可能性が高い」
「写真と実物が違って見えても、会ってしまえば大した問題にならない事も多い」

 

つまり、実際に会って本物を目の前にした瞬間から、視覚的に受ける対象が写真から本物に移り、写真との比較は関係なく目の前の相手を純粋に判断材料として捉える意識が強くなる訳なので、そこで相手の見た目がOKなら写真との差はそれほど気にすることでもなくなるということです。

 

逆の立場で具体的に考えてみると、僕がある女性と初めて会ったとして、写真交換をしていたとしても会った瞬間に目の前の女性の見た目を単純にいいか悪いか判断材料として捉えます。

 

思い切って言うと、ただそれだけの事だとも言えますよね。

 

もちろん、写真とのギャップも感じる訳ですが、それはそれでもう既に別の問題になっており、写真と比べて実物が良かろうが悪かろうが、ただ単に差があると言うだけの話です。

 

写真と違うと感じても僕と仲良くなってくれた女性達は、実物の僕でOKだったということなはずなので、写真と違うということをとやかく言われたことはもちろん一度もありません。

 

逆に実物の僕を気に入らなかった女性もたくさんいたでしょうが、それは単に実物が気に入らなかったというだけの話で、でもとりあえず僕と会ってはくれている訳です。

 

写真というのはまさに、「会ってくれるかどうか」の判断材料としてのみ機能させる要素として考えればいいということが言えます。

 

出会いたいために出会い系サイトを利用しているわけですから、そもそも出会えなければ意味がありません。

 

写真はそのための武器として割り切って考えればいいと僕は思っています。

 

世の中には「誇大広告」などと言われるアピールにより様々なモノが売られたりしていますが、実際にイメージと違ってイマイチだったとしても、「まあいいか」となることも多く、プロフィール写真も同じように考えてみてはどうでしょうか。

 

また、見た目だけでなく、メールのやり取りの中で文体や言い回しから受けていた人柄と実際に会って感じる人柄が違ったということも少なくありませんが、これも大きなギャップと言えるわけで、なにも見た目だけの問題ではありません。

 

とにかく、できるだけ自分をよく見せようとする心理は誰でも当たり前のように持っているものであり、会うことや仲良くなることで相手に与えるギャップを気にし過ぎると、出会い系を利用する最大の目的である「出会うこと」がいつまで経っても達成できないという状況に陥りかねません。

 

出会い系の利点である「見た目よりも中身で勝負しやすい」という事を信じて、あまり見た目やギャップにこだわらずに思い切って自分をアピールできるようになりましょう。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ